黒鯛

クライミング認定講習 男鹿釣行 9/07

9時半から、八橋のスポーツ科学センターのクライミングウォールで認定講習。受付に行くと・・・あれ?かずっちさんだ~講習ご一緒する事に。

15時半頃まで講習と実技。やっぱり、クライミング楽しい。はまりそう(笑)あまりに久しぶりなんで(5年ぶりくらい)無駄に筋肉使って疲れてしまいあんまり登れない。まぁ、センスがないのは判ってるんでトレーニングして地道にがんばろうかな。

なんと、同じ講習に高校同期の知った顔が。聞くとバックカントリーも始めてるとのこと、仲間が増えた( ̄ー ̄)ニヤリ

夕マヅメ男鹿到着。天気も風向きも予報通りみたいなので風表の北磯へ。001_2

風は、北北西の風6~8m(体感で)、波1m程、濁りはそれほどでもなし。サラシも少し出てる。まあまあいい感じ。

立てるところを探しつつ打って歩きますがなかなか反応がない・・・ベイトが居ないのかな?鳥も居ないしなぁ~うぅ~ん・・・

002 そんななか唯一反応があった沖根。左側を通したときにアタリましたが、一瞬でバレました。

19時頃までつり歩きましたが掛かるのは河豚・フグ・ふぐ・・・でも、河豚が良く掛かるルアーは個人的に一軍。フグも誘えないんじゃちょっとね・・・って考えるのは、俺だけでしょうか?

| | コメント (2)

男鹿釣行 8/31

今日は、川じゃなく海へ。大好きな磯でのルアーフィッシング。季節的には黒鯛が本命。

002昼前に門前着。門前にした理由は、歩いて回れる地磯(ルアーのメリットを生かす意味でも広範囲に釣り歩けるポイントの方が良いと考えとります)で、行った事がなかったから。門前への行きすがら館山・潮瀬を見る限りルアーの人はアオリや根魚が大半な感じ。まあ、昼間ですからね。門前はというと、風なし・波なし・流れなし。素潜りには絶好のコンディション(笑)素潜りの人がたくさん居る中、フル装備で大汗かいてルアー投げてるのはかなり場違いな感じ、よって一折り打って回って撤収。相手してくれるのはフグのみでした。005あと、高い滝があるとは知りませんでした。綺麗。

昼飯を食いつつ、気象情報・地図・航 空写真を見てこの状況だと北磯だなぁ~と移動 。

午前中はあまりにも暑かったんで、午後からはトランクス一枚に直接ウェーダーとベスト、快適。最初っからこうしとけばよかった・・・南磯に比べ多少(ほんとに多少)波気あり、少し濁りも。ルアーチェンジを繰り返しながらさくさく移動して打ち回り、黒鯛のチェイスがあるのかもしれないが黒鯛のって見えづらくありません?俺だけ?

16時頃、折り返し。沖の流れが西からの流れに変わってる。西磯に移動かな?・・・などと思いつつ車に戻りながらいけそうだなって場所だけ打ち直し。少し風が吹き始め、波も少しでてちょっといい感じになってきたなぁ~と思った矢先、裂波にドゴォ~ン!!!ヒィィットォォォ!!!!シャンパンゴールドの生物がジャ~ンプ!お!スズキだ!根に潜られんようにガシガシとポンピングで寄せてランディング。73cm。011黄色が強い体色、黄色い岩に黄色っぽい海草がそこらじゅうに、居付きですな、多分。群れが入ってきたんじゃないのねと同じラインを通すと・・・もう一発ドゴォ~ン!!!マジ?ひさびさの連荘だぁと鼻息荒くファイトしてると下へ下へと突っ込んでゆく感じ本命っぽいぞ~・・・ほらやっぱり~ 男鹿って素敵(笑)

015_2

| | コメント (2)