« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

雄物川鱸釣行 2011/08/~31

花火大会を挟んでほぼ毎夜のように川に行ってますが

前回の増水から反応するルアーや動き、メソッドが変わってきたかな?と感じてます。

といっても毎回違うのでとっかえひっかえあれやこれやと試して答えを探し、

ようやく掛けた魚をバラシてみたり、

ストラクチャーに潜られてリーダーが擦られるあの感触を散々味わわされて(5分くらい)からのブレイクという、ドMファイトを堪能したりと(笑)

冴えない釣行が続いてます。

結局キャッチしたのは60台1本のみ・・・

今日も行きましたが、雷のため早々と引き上げ。この雨に少し期待。

| | コメント (0)

雄物川鱸釣行 2011/08/21・22

DSC_0139DSC_0141

DSC_0143DSC_0144DSC_0149

21日:久しぶりの雨はで3mオーバーの増水から+40cm程に落ち着き、きっちりリセットされて活性高し(上がりっぱなの+75cmの日も出撃しフッコ3本)

73cm・55cm・46cm・61cm・ラストにようやくランカー83cm。バラシ数回。

今シーズンは、少し釣り方を変えてたのですが、このやり方だとバイトは沢山誘えるが、サイズが伸びない印象。

そこで、例年のやり方と今シーズンのやり方をワンキャスト内に混ぜてみたらランカーが出たもんだから、たまたまかもしれないけどすごく嬉しい。

簡単に言うと『見せて見せて見せて見せて見せて見せて・・・・・・・・・追わせてワンチャンスで食わす』って感じ?文字にすると普通だな(笑)

特別なことしてるわけじゃないけどね。

 

22日:午前中にまた雨が降り、水位は変わらず40~35cm。ぱっと見の水質も同じような感じ。

しかし、昨日ほどの勢いは感じられない

とりあえずチビスケを一本釣ってボウズ逃れ

ガツンと来て2日連続ランカーかと思ったら79cm・・・十分ですけど

あれこれやってみて、こいつは結局普通に釣れた(笑)

| | コメント (0)

雄物川鱸釣行 2011/08/~11

ちょこちょこと釣りに出てますが、たいした釣果も無く写真有りません。

とりあえずちっこいのは釣れてますし、日々微妙にパターンが変わってきてるのが感じられます。

例年より、この時期としては釣れてると思うんで今年は当たりシーズンなのかも・・・

| | コメント (0)

今週のイッポン カーズ2

前作より映像のクォリティ・スケール感は格段にレベルアップしてるが、登場人物(車物?)の心情変化が急すぎて

いまいちな印象。あと、メーターが馬鹿すぎてイライラする(笑)

むしろ、本編の前に流れたトイ・ストーリーの短編の方が良かった。

| | コメント (2)

雄物川鱸釣行 2011/07/30・08/01

30日:あそこに行けば多分釣れるだろうな~とはおもいつつ、あえてポイントをずらしてみる。

こおゆうことが出来るのも地元勢の利点。

同じ場所で同じ釣りをしてたんじゃ成長がない。

というより飽きちゃう(笑)性格的に。

 

ということで、冒険してみましたが見事失敗(爆)

とぼとぼ帰り際にふと「ここはどうだろう?」キャストしたら、一発ツモ。

020

50弱ながら、あ~ゆうとこで釣れるんならあそこもそこもいけるんじゃ?と教えてくれた一本。

 

01日:水位も下がったので、水位が下がったら行ける場所へ。

先日行った際は、かなり高反応だったので期待できると意気揚々と入水。

021

開始5投で68cm。

よしよし、予定どおりとほくそ笑むもこのあとピシャリとゼロ封・・・ふぅ

| | コメント (0)

今週のイッポン コクリコ坂から

かなり良い出来なのでは?おすすめですよ。

ちょいちょい引っかかるとことか、ここはもっと引っ張っても良かったんじゃない?ってところはありましたが、そこは個人の好みでしょう。

そして、やはり手島葵の歌がこの映画を心に焼き付ける最大の功労者であると思う。

あと、声の出演で大森南朋が、すごくいい。

「ジブリ声の出演者」で田中裕子・美輪明宏的なポジションになってくれないかな(笑)

ジブリってメインどころには、プロの声優を起用しないんだということを最近知りました。

| | コメント (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »