« ご報告 | トップページ | 2011 雄物川鱸釣行 7月前半 »

今週のイッポン プリンセストヨトミ

1ヶ月ぶりに劇場に行きましたが、やっぱりたのしぃなぁ~

 

大阪人はこの映画をどう観るのだろう?

そういえば、大阪ってちゃんと行ったことがないんだよなぁ~

粉物にはあんまり興味ないけど(わたくし「食べ物は北に行くほど上等になる」説に賛同しております)

あの、カオスな雰囲気を感じてみたい。

一時でも歴史のメインストリームの舞台となった土地の文化や、そこで育まれた人間性みたいなものに漠然とした憧れに似た感情を持つのは

自分が、生粋の裏日本・北東北人であるからだけでは無いだろうと思う。

 

結構よい出来の作品だと思うけど、あんまり話を聞かないとこをみると成績はよくない?(実は、豪華キャストなんだけど)

ざっくり切ると、縦軸:歴史ロマン 横軸:浪花節って感じかな。

|

« ご報告 | トップページ | 2011 雄物川鱸釣行 7月前半 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご報告 | トップページ | 2011 雄物川鱸釣行 7月前半 »