« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

今週のイッポン 岳

漫画ちょろっと読んだことがあったので、内容的にはほぼ予想通りな感じ。

山映画というニッチなジャンルで山好きでない人にもちゃんとエンターテイメントとして提供出来てると思うので、良い作品かと。

原作に思い入れが強いと「原作に比べると・・・」的な思いにかられがちですが

漫画は漫画

映画は映画

同じものさしで測るのは、ちょっとちがうと思う。

 

山映画で思い出すのが「バーチカル・リミット」

カナダのバンフで上映したところ、あまりに出演者の行動が間抜け且つありえないため

館内大爆笑w本気でコメディーだと思ってた人が居た程だったとかww

 

あと、同じ回にN泉さんがwまだまだむこうで頑張られてるようです。頭が下がります。

| | コメント (0)

今週のイッポン SP革命編

「すべて、あきらかに」なりませーんw

「すべて、おわり」ませーんww

予告編ちゃんと観たら「最終章へ」ってなってた。今作が最終章のはじまりってことか・・・

今作でさらに謎は深まるばかり、一人一人の言動と行動と利害関係を思い出しては、推理する楽しみはあります。

それにしても井上(主人公)があまりにもタフすぎるw

あれだけ格闘して汗一つかいてないし、スーツも汚れてるようには見えんし。

公開日が3・12。興行成績は、震災の影響をモロにうけてしまっただろうなぁ・・・

| | コメント (0)

今週のイッポン 漫才ギャング

久しぶりの映画ネタ。やっぱり劇場はいいっすな~

みるひとが観たらいろいろと粗が視えるのだろうけど素人には十分、すごいよかった。

宮川大輔って役者としても、なかなか良いね。

 

映画館行かない間もチョコチョコDVD借りてこんな映画みてました。

エンロン』ドキュメンタリー、当時アメリカ最大の企業スキャンダルを追う。

スーパーサイズ・ミー』ドキュメンタリー、1ヶ月マクドナルドだけを食べ続けたらどうなるかを監督自らの体で実験。

ブリッジ』ドキュメンタリー、ゴールデンゲートブリッジは自殺の名所としても有名、カメラの前で橋から飛び降りた人々の背景にせまる。

敬愛なるベートーヴェン』再視聴、エド・ハリス抜群、第九初演シーンはすばらしすぎる。

サンキュー・スモーキング』再視聴、ロビイストって人種は好きになれないがこの映画は好き。

これはもう、ひとつのエンターテイメント。「見て!見て!見て見て見て!」byマーフィー岡田

http://youtu.be/5ErL9x6qPfE

http://youtu.be/0qadr7t1z4k

ダラスの熱い日』ドキュメンタリータッチ、JFKモノの名作。

キック・アス』2010年度最高の一本との前評判ながら、公開も遅れ規模も小さかったのでやっと観れた。無茶苦茶カッコイイ、TSUTAYAにあります、ぜひ。

| | コメント (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »