« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

今週のイッポン ヒア・アフター

あのラストシーンはいろんな解釈ができそう。

観終わった後も今も未だモヤモヤっとしたものが残ってる感じ

ん~・・・よくわかんないけどもう一回観たいなぁ~

ちょうど漫画家の黒鉄さんが徹子の部屋で

「あの世は無いと思って生きたほうがいい。いざ死んでみて、あの世があったら儲けもんだし、もしなくてもがっかりしない。」

って言ってた。

なるほど、俺もそう思っとこ。

| | コメント (0)

リンク追加のお知らせ

★★★裏駒ケ岳会★★★さんをリンクに追加させてもらいました~

先日の、貝吹の動画もアップされたすよ~編集うまし。

| | コメント (0)

今週のイッポン ジーン・ワルツ RED

重いテーマを扱ってる割に薄っぺら~い映画に仕上がって非常に残念。

 

さすがにこのメンツ揃えて中途半端なものは作れない。

これは面白い、おすすめ。

| | コメント (0)

2011BC 貝吹岳 2/20

002

裏駒ケ岳会のみんなさんと貝吹岳へ。

当日朝までどこに行くか悩みました。

天気予報では昼から晴れるとのことで、駒に上がる予定でしたが

結局、駒は終日ガスの中。

こっちに来て正解でした。たまたまですがw

010011

楽しそうなラインがいっぱい。今シーズンいけるかな・・・

裏駒ケ岳会の皆さん、ありがとうございました~また、おねがいしまーす。

| | コメント (0)

2011BC 秋田駒2/15

001

昼頃から青空が見える天気予報ゆえ、koz-xを連れてキャット九時半便で上がってみました。

八合目は視界不良。とりあえず阿弥陀の小屋まで上がって1時間ほどガスが抜けるのを待つ展開。

で、ようやく上の写真程度に見える感じに。よし、いけそう。

しかし、小屋で冷え切った体にさらに強まった風で久々に鼻がもげそうに・・・

ネックウォーマーで顔を覆って防寒着着たまま登っても体全然あったまらず

頂上付近では登山道を薄いスノーブリッジで覆った天然の落とし穴に2・3回落ち(シールだと落ちません、今日はツボだったので)

強風の頂上で写真を軽く撮ってタッチアンドゴーで滑走準備。

しかし、登ってる時から気づいてたんですが雪がめちゃくちゃいい!

強すぎず弱すぎない絶妙な気圧塩梅で造られるんだろうけど、いや~よかった。

ロウソク岩(ここは雪着き良くなかったです)を降って、後はだいたいノーマルに下まで。

003

下までず~とパウダーでした。

気温が上がってきそうです、いつまでパウダー滑れますかね?

| | コメント (0)

今週のイッポン ザ・タウン

「ハートロッカー」のジェレミー・レナーが助演で出てるんですが(アカデミー助演男優賞ノミネート)

まぁ~ちょっとどっかイッちゃてる奴をやらせたら今1番じゃないかな~何もしてないのに怖いもん(笑)どっかバランスを欠いてる感じ。

そんなに目新し映画じゃないですが、よくまとまってると思います。

| | コメント (0)

2011BC 鳥海山キャット

001

フォレスタ鳥海から猿倉口までキャットが運行してます。

厳冬期の鳥海はどんなもんかと、行ってみよう探ってみようが今回のテーマ。

002

フラットライトな空模様ですが、風もなく温かい。

さて、どこを滑るとよさげなのかを地図と実地検分しながらとりあえず標高を上げてみる。

それにしても、相変わらずでかいな鳥海山。いまいち距離感合わないっす(笑)

004

↑このクラスの雪庇がいたるところに。

案の定、上はガタガタ。

登ることより下ることが目的の我々はさっさとシールを剥がして雪の柔らかそうな斜面探し開始。

やはり、一段下ったボウル状の地形が状態が良く、昼を挟んで2本。

なんとなく、この辺の遊び方がわかった感じ。

個人的にリサーチって大好きなのでずっとワクワクの一日でした。

| | コメント (0)

今週のイッポン ソーシャル・ネットワーク

完璧。

アカデミー取るとか取らないとかどうでもいいですね。この出来なら。

前評判では、ザッカーバーグがかなり酷い画かれてたっていう話でしたが

別にそんな感じもなくむしろ好感を持ったのは自分だけではないと思う。

まあ、そもそもこの脚本は、ザッカーバーグ本人から全く話を聴かず、周囲の人達の話から組み立てた物語とのこと

ザッカーバーグ曰く「合ってるのは、(ザッカーバーグ役が)着てる服だけ」と言ったとか言わないとか(笑)

なんか秋田では上映本数少ないようですが、おすすめですよ。

| | コメント (0)

2011BC 2/6 秋田駒

001

スキー場トップから登り始めるものの昨日今日と気温が高いためか結構ズボリ、難儀でした。

そういえば、昨年も同じ時期にここ登ってますね。

続きを読む "2011BC 2/6 秋田駒"

| | コメント (2)

帰りまーす

帰りまーす
北海道もとってもあったかいっす。海も穏やかそうで、ありがたや。
明日の朝には秋田です。

| | コメント (0)

天気も良さそうなので

天気も良さそうなので
三段山に行って来ました。
二段目より上はパック気味でしたが、樹林帯は激軽激深。まさにバッフンバッフンでした。
いや〜それにしても寒かったっす。

| | コメント (2)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »