« 今週のイッポン ソーシャル・ネットワーク | トップページ | 今週のイッポン ザ・タウン »

2011BC 鳥海山キャット

001

フォレスタ鳥海から猿倉口までキャットが運行してます。

厳冬期の鳥海はどんなもんかと、行ってみよう探ってみようが今回のテーマ。

002

フラットライトな空模様ですが、風もなく温かい。

さて、どこを滑るとよさげなのかを地図と実地検分しながらとりあえず標高を上げてみる。

それにしても、相変わらずでかいな鳥海山。いまいち距離感合わないっす(笑)

004

↑このクラスの雪庇がいたるところに。

案の定、上はガタガタ。

登ることより下ることが目的の我々はさっさとシールを剥がして雪の柔らかそうな斜面探し開始。

やはり、一段下ったボウル状の地形が状態が良く、昼を挟んで2本。

なんとなく、この辺の遊び方がわかった感じ。

個人的にリサーチって大好きなのでずっとワクワクの一日でした。

|

« 今週のイッポン ソーシャル・ネットワーク | トップページ | 今週のイッポン ザ・タウン »

バックカントリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週のイッポン ソーシャル・ネットワーク | トップページ | 今週のイッポン ザ・タウン »