« 帰りまーす | トップページ | 今週のイッポン ソーシャル・ネットワーク »

2011BC 2/6 秋田駒

001

スキー場トップから登り始めるものの昨日今日と気温が高いためか結構ズボリ、難儀でした。

そういえば、昨年も同じ時期にここ登ってますね。

003

男岳ピーク。

例年より雪庇が出来上がってない、やはり雪少ないんですね。

でも、滑る人間からすればエントリーしやすくて助かります。

005

男岳東面3番シュートを上から覗くとこんな感じ。

下まで見えるから4番より気分的に楽。というか、本日全く緊張感なし。

015ちなみに4番はこんな感じ。(写真は昨年の物)

では、行きます。

007

雪はパック気味、スラフ↑が結構パワーがあって持ってかれ気味になるのでサイドに振りつつやり過ごしながら下まで。

009

下から

014

 

018

トラック見づらくてすんません。

020

そのあとは、大焼砂~横岳(nakaizumiさんに遭遇)~男女岳東面~うらかも~かもしか駐車場で本日終了。

あ~つかれた~帰りにラーメン食ってこ。

|

« 帰りまーす | トップページ | 今週のイッポン ソーシャル・ネットワーク »

バックカントリー」カテゴリの記事

コメント

前の日にnakaizumiさんと遭遇しました。森吉で。駒行くってたもんなぁ。
緊張感が無いのは、北海道の後遺症でしょうか?ww

投稿: いがらし | 2011年2月 8日 (火) 20時26分

そうかもしれませんねぇ~
木もありませんし
地形も出てないし
カメラないしww

動画編集お疲れ様です。
NEWカーなにか気になりますよ~。

投稿: 七衛門 | 2011年2月 9日 (水) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 帰りまーす | トップページ | 今週のイッポン ソーシャル・ネットワーク »