« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

田沢湖。上部オープン

田沢湖。上部オープン
上のリフトも動きました。たまにカリッとしますがいい雪ですなぁ。

| | コメント (0)

今週のイッポン ノルウェイの森

キャスティングと美術、映像構成は見事。

これだけの原作を映画化するのはかなりのプレッシャーだったろうに

世界観を壊さず且つオリジナリティもしっかり。やるね。

| | コメント (0)

スキースキースキー

015

23日:阿仁

ベタ重で後半はストップ雪でしたが

藪を突っ切ったり、薄皮一枚な積雪の斜面をひゃーひゃー言いながら滑ったりして意外と楽しい(笑)

 

018

24日:秋八

確実に積もって且つ滑れるのは秋八だろうと朝早く出発。

ババ荒れ・極寒・寒すぎでイマイチ板走らずながら、恐るべきパウダー競争率の低さとリセットパワーで

大変おいしゅうございました。

しかし、帰りはたいへん。

東北道鹿角~安代が吹雪で通行止め・・・

のぉーーー!

路面ツルツルでノロノロ。5時間かかりました・・・

020

25日:田沢湖

運転疲れもあって起きたら10時。

なんと、ようやく田沢湖オープン(一部)の報せが

正午に田沢湖着。

天気と客層(イントラの講習会?だらけ)が相まってか、もう昼なのにパウダーたっぷり、ふひひひっ

ようやくシーズンインですね。

| | コメント (0)

秋八ナイスパウダー

秋八ナイスパウダー
どんどんリセットされてく斜面。
ゆえに、極寒。
久々にダウンとマスク装備でないと生きた心地しません。

| | コメント (0)

お初。湯殿山スキー場

IMG_0786

秋八か阿仁か夏油かと悩んだ末に行ったことのない湯殿山にしてみました。

パウダーは期待しないで向かいましたが専用道のトンネル抜けるとキッラキラの景色にいやが上にもハイテンション

未圧雪ゾーンに飛び込めるポイントが有るんですね。結構楽しいっす、湯殿山スキー場。

IMG_0830夕方まできっちり滑べりました。

| | コメント (0)

今週のイッポン ロビン・フッド

金かかってるな~

フランスで公開してるのだろうか?公開してたとしても当たらなそう。

それぐらいフランスは、くそみそに画かれてる(笑)

ケビン・コスナーのロビン・フッドを超えられたかと言われると、微妙。

この方向でやるなら、もっと生臭くやって欲しかった。

| | コメント (0)

遅ればせながら2

001

初滑り、済ませてきました。

秋八は、霧雨。

コンディションは、ご想像どうりでございます。

そんな中、一本目から意外と滑れたんで一安心。

冬のスイッチ入りました。

| | コメント (0)

遅ればせながら

先日、親類の結婚式の最中にO店長から入電

Agの表紙になってるよ。310junさんの写真で」

とのこと、実物観てみるとやはりてれますな。

週末辺りに初滑りかな。

| | コメント (0)

男鹿磯鱸釣行今シーズン終了

007

12/8をもって今シーズンは終わりにします。

今シーズンも釣れませんでした。

行けるだけ行きましたが実質の釣行時間は合算で8時間ぐらいでしょうか

言い訳にはなりませんね。

 

「本のKーTEN」にあった

【一投を大切に】という言葉、自分の釣りが如何に雑であったかと反省しきり

竿を振れる時間が短いなら尚の事

春を待ちます。

| | コメント (0)

今週のイッポン ヤマト   オーケストラ!

日本らしく上手にSF超大作のイイトコどりしてますな

心配(?)してたより、いい出来でした。

ヤマト所属の戦闘機部隊「ブラックタイガー隊」

この名前が使われるたびに暗い劇場の中で

頭にエビが思い浮かんでしまったのは自分だけか・・・

blacktiger

 

すごくよかった。

大トリの演奏シーンまで、もう、うまくいかない事だらけでグチャグチャなんだけど

チャイコフスキーヴァイオリン協奏曲のスンバラシイ演奏映像と共に話が急速にまとまってゆく感じが実に気持ちいい。

あと、ユダヤ人が金持ちになる理由がよくわかる(笑)

| | コメント (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »