« 今週のイッポン 孤高のメス | トップページ | 2010雄物川鱸釣行 06/20・21・22 »

2010雄物川鱸釣行 06/17・18

17日:待望の増水。

夜、入水する頃にはちょうどいい水位になりそうな塩梅で否が応でも期待してしまうのですが、

濁りの全然ない(椿川では多少あり)数値、半信半疑で川をみるとやはり濁ってない・・・はやいよ~にごりとれんの~

とりあえず1箇所目、この時期に増水したらド鉄板なポイントなのだが静寂の後セイゴのバイト2回とあまりにお寒い状況、移動。

2箇所目、居たらすぐ釣れる場所なんで30分振ってみる・・・移動。

3箇所目、水辺に近づいてしばらく耳を欹ててみるもあまりにも静かで振らずに移動。

4箇所目、大場所、今年また地形が変わって復活の兆し・・・濁ればね。

 

18日:曇り空におぼろ月。

厚い雲が空を覆う夜はナイトゲームには良い(闇夜がベスト)

雲があると夜温が下がりづらいとか水の中の見え方がフィッシュイーターに有利になるとか気圧とかいろいろ考えられるけど

ホントのとこはよく分からない。星空よりは釣れる気がする、うむ。

今シーズンからのポイントに入水。

2時間程振ってみるも反応なく、もう一段深くウェーディングして流芯付近に長く漂わせてみると前アタリのあと水面炸裂ごばばばん。

 005 72cm。

個人的にシーズンの上流域は例年に比べまだ魚影が薄い印象。

毎年シーズン頭にパタパタ釣れる魚はプレッシャーが低く、概ね反応がいいのが通例。

この先発隊にプレッシャーがかかって沈黙すると後発隊の遡上まであんまり釣れない、

特に遡上に時間がかかる上流域はその傾向が顕著にでる気配。まぁ後は天気次第ですけど。

海も遅れてるんだから川も遅れるのが道理ですよね。

これから良くなってくれるといんですが・・・良くても悪くても結局いくんですけどね、釣りに。

|

« 今週のイッポン 孤高のメス | トップページ | 2010雄物川鱸釣行 06/20・21・22 »

スズキ」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

雄物川」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

厳しい状況が続きますね。

遅いと見るか、違うと見るか・・・。
今年は臨機応変に行かないと釣果に恵まれないかもしれませんね。


投稿: y | 2010年6月19日 (土) 22時44分

そうですね~臨機応変にいかんとダメみたいです。
ところが引き出しの少ない自分はすぐ行き詰まります(笑)
もう少し何とかしたいんですけどね・・・

投稿: 七衛門 | 2010年6月20日 (日) 15時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週のイッポン 孤高のメス | トップページ | 2010雄物川鱸釣行 06/20・21・22 »