« 雄物川シーバス釣行 09/10/19 | トップページ | 男鹿磯マル釣行 09/10/25 »

今週のイッポン 南極料理人

動物どころかウィルスさえ居ない究極の僻地で長期滞在する8人の人間

映画ではほとんど遊んでるような生活なのだが、実際そうでもしてないと神経が持たないのかもしれない

8人それぞれ事情や思いがあり、みんなぎりぎりのところで何とか共同生活を維持しているんだなと

料理映画なのですが、「おいしい」「うまい」といった類の言葉は1度しか出てこず、あ~ここで使うんだ~へぇ~って感じ

きたろう、生瀬勝久、豊原巧補と個性派がそろってますが、特に豊原巧補がいいですね

|

« 雄物川シーバス釣行 09/10/19 | トップページ | 男鹿磯マル釣行 09/10/25 »

映画」カテゴリの記事

コメント

明日見に行こうかな、と思ってます。原作も読んじゃいました。違いも楽しんできます。
ウチの1個後輩が、この前の隊でドームふじで越冬したそう。原作にチラッと出てましたw

投稿: いがらし | 2009年10月24日 (土) 19時40分

えぇ~!!すごいっすね!お知り合いがあの場所に!
佐々木大輔氏もこんな生活すんのかなぁ~と観てました(笑)
淡々とした流れの映画でしたが、なにかグッとくる映画でしたよ。

投稿: 七衛門 | 2009年10月24日 (土) 21時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雄物川シーバス釣行 09/10/19 | トップページ | 男鹿磯マル釣行 09/10/25 »