« GWお疲れ様です | トップページ | シーバス釣行 09/05/10 県南サーフ&男鹿磯 »

今週のイッポン  「グラン・トリノ」  「ディファイアンス」

 

グラン・トリノ

これは≪武士道≫だなと観終わって感じたんですが、公式サイトのコメントにも同じように思われた方が。

そっすよね≪武士道≫ですよね、うむ。

キャラとしてイーストウッドの素に最も近いんじゃないかなとかってに予想。

映画の中でのイーストウッドが毒づくさまざまな事は、多分実際に言ってやりたかったことを盛り込んだと思う、多分に(笑)

傑作です。

今作が最後ということで惜しむ声が多数あがってます。

でも最高の引き際ではないかと思います。

クリント・イーストウッドが最後と言ったら最後なのです。

 

ディファイアンス

グラントリノもよかったけど、こちらもすばらしい。

これだけのことを成し遂げた兄弟が、この事実をほとんど語ることなくNYでひっそりと暮らしていたなんて・・・もうそれだけでしびれますな。

こおゆう作品こそ、きちんとお金をかけて宣伝すべき。

貸し切りでしたよ劇場。

|

« GWお疲れ様です | トップページ | シーバス釣行 09/05/10 県南サーフ&男鹿磯 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511458/44956531

この記事へのトラックバック一覧です: 今週のイッポン  「グラン・トリノ」  「ディファイアンス」:

« GWお疲れ様です | トップページ | シーバス釣行 09/05/10 県南サーフ&男鹿磯 »