« VBLについて | トップページ | 今週のイッポン K-20 怪人二十面相・伝 »

岩手八幡平 西森~茶臼

6日夜、もう寝よかなと思ってる所にO店長より着信。

「明日、今度のツアーの偵察いくけど来れる?」一瞬も考えず「イエッサー」

電話切ってから、謎の太腿痛がぜんぜん治ってないことにはたと気づき、湿布して朝までの回復を期待して就寝。

4時半起き。足の痛みは多少楽に、グッジョブ!インドメタシン。今日のルートなら行けるかなと、むしろ運動で血流促して老廃物排出した方がいいかもしれませんし。よくある『山に来たら治った』を期待。

田沢湖集合、旧八幡平スキー場に車1台デポして安比へ。

003

安比激晴れ。上空は風強し。

9時半西森スタート。メンバーは、O店長・同店S君・Iさんと自分の4人。本日は、偵察+荷揚げである事を行きの道中に聞く。よって、O店長・S君は荷揚げ品あるし今シーズン初BC、Iさんに至っては人生初BC。

心得ております。ラッセルお任せあれ。

とは言いつつ、このルート初めてというより安比自体人生初。安比ってそんなに遠くないのね(笑)

歩き出すとスンバらしく雪がいい!ラッセル全く苦にならず。ちょっと申し訳ない。

歩きだして、湿布貼りっぱなしであったことに気づく、湿布6枚分重量増。うぅ~む無駄。朝起きて着替えるのめんどーでアンダー着て寝る人間なんです。

006

屋棟で一本滑りたいが今日はちょっと無理なんで先へ。

大黒でようやく小屋が見えた(写真中央の稜線上にかすかに・・・って見えませんよねこの写真じゃw)

この辺でO店長と後続を待ちつつ動物チョコビスケットを分け合ってとりとめもない話をしばし。

こういう時間も好き。

008

茶臼~小屋下斜面いいね~。

自分は先行して小屋下ピットチェック。

新雪は20cmその下は40cmほどの締り雪その下が10cmほどの弱い層、イクとしたらこれ。コンプレッションの結果もあまり捗々しくない。テストスロープでジャンプ、滑る斜面でも木をつかんでジャンプ。スラブのブリッジングがしっかりしてる。総合的に見て合格。

みんなで、小屋でワイワイと飯を食い。荷揚げも完了。あとは滑るのみ。

024

小屋下はバッチリ。

その後はどうやら積雪足りないみたい(八幡平のことは、まあったく知らんのです。自分)割れてるやら破断面やらコンディション的には良くなかったんですが、まぁ慣れてますからそうゆうの(笑)

今週末にも降るようなのでこれから良くなってゆくこと期待したいですな。

みなさん、おつかれでした~

足?山に来たら治りましたよ~。湯治ならぬ“山治”っす。

|

« VBLについて | トップページ | 今週のイッポン K-20 怪人二十面相・伝 »

バックカントリー」カテゴリの記事

コメント

荷揚げありがとうございます。S原さんとIさんもいっしょだったんですね。
私も行きたかった…。休みでしたが、行っちゃうと来週行けなくなるので自重しましたw

投稿: いがらし | 2009年1月 8日 (木) 21時07分

いえいえ、俺は何も背負ってませんから、ふふふ。
え~と、S原さんじゃなく若い方のS君で、Iさんはお店の人じゃないっす。
まぎらわしい書き方でしたね、すみません。JAROには黙っといてください(笑)

投稿: 七衛門 | 2009年1月 9日 (金) 00時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« VBLについて | トップページ | 今週のイッポン K-20 怪人二十面相・伝 »