« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

行ってきまーす。

行ってきまーす。
ただいま成田空港。
ちょっと日本離れます。
ブログ更新できたらします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)


ただいま秋田空港。
ちょっと秋田を離れます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週のイッポン 誰も守ってくれない  007 慰めの報酬

1006581_01誰も守ってくれない

柳葉敏郎がおもわず感情を爆発させてしまうシーンにグッと来てしまいました。

つらいなぁ~いい作品だけど・・・つらいなぁ~

 

 

 

img2_1227858894

007 慰めの報酬

総合エンターテイメント映画の代表格であった007も回を重ねるごとになんかわけわかんなくなって、というよりコメディー化(コメディ自体は大好きだが)していった007シリーズ。

そんな落ちぶれ気味の007に新ボンド、ダニエル・クレイグを据え、監督マーチン・キャンベルで制作した前作『カジノ・ロワイヤル』はとんでもなく面白く、いきなりシリーズ最高傑作でした。

そんで今回は前作のすぐつづきの物語。監督は『チョコレート』「ネバーランド』を制作したマーク・フォースター。今作もかなり面白いのですが『カジノ・ロワイヤル』を観てから鑑賞することをお勧めします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

icebreaker BODYFIT200

200901271014000高くてなかなか手が出なかったウールのアンダー。

来年もう一着買います。もう手放せません 。

山に行く時はもちろん普段でも着っぱなし、試しに20日以上洗わず使いましたが匂いなし(自分の臭いだからか?)

以前化繊(アウトラスト中厚)を使ってた時は、衣類が重なりバックパックが当たる腰回り(背中の汗も下ってくる)が一番乾きずらかったのですがウールにしてからなくなりました、よって全体としても汗冷え感軽減。

「速乾性は化繊」に疑問を感じます。メンテは楽ですけどね。

ウールはネットに入れて洗濯機のウールコースで、洗剤はエマール。脱水したら平干し。化繊より手がかかりますが洗う回数が少ないですから。

すっかり『ウーラー』です(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

!
わーい・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本日は田沢湖。午前様。

今シーズン最大級の寒波襲来で、朝起きると「行けるか?」と不安になるほどの降りっぷり。

とりあえず出発するも除雪が入ってるためペースダウン。今日は午前勝負、時間がもったいないんで朝飯抜きでゲレンデ。

ふと見ると黒森に人が少なし、黒森へ。ところどころ底付きするものの具合良し。しばらくぐるぐる。

カモシカは人だらけなんでパスして嗅覚が赴くまま水沢チャンピオン。

当たり。

水沢、効率が悪い分残り物多し。水沢数本でタイムアップ。

帰ろうとロッジに入ると異彩を放つ板が・・・むむ、これは・・・kadowakiさんのだ(笑)

ICIのテレ体験会が行われてるのをこの時知り、しばし歓談。

そんなわけで帰ったら1時。午前様失敗(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今週のイッポン 感染列島

1006749_01感染列島

最近観た予告編の中で最も心惹かれなかった作品(笑)

予告編で見せすぎる作品って本編が・・・って傾向は顕在で、その逆もまた然り。

この映画は、ウィルスパニックシュミレーション+ヒューマンドラマな感じ。

「お~そういくのね」と意外な展開ありで割と楽しめました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週のイッポン チェ 28歳の革命

img2_1226468251チェ 28歳の革命

チェ・ゲバラ物の中では一番好きかも。

志はありながらも喘息持ちでどこか頼りない青年が革命戦争を戦い抜いて行くにしたがい本物の革命家へと成長してゆく姿が描かれています。

次作も楽しみ。

 

 

同行者はイマイチだったそうですが、ベニチオ・デル・トロが古谷一行に見えてしょうがなかったという点では意見の一致が見られました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CT40ちょこっとインプレ メンテナンス編

そんなにメンテに迫られてないんですが、やってみたかったんでやってみました。

003専用のリキッドグルー(100ml)を用意。

シールの接着面を固く絞ったタオルで軽く水拭きし汚れを落としたら乾かす。

004

乾いたら、指で軽く触って接着が弱い所に薄く塗る。

今回はノーズ、テール、エッジ周辺に1~1.5cm幅くらいで塗りました。

作業は至って簡単、匂いも気にならない。2本とも塗って10分程、あとは乾燥(6~8時間)。

このイージーメンテナンスっぷりがCT40の最大のメリットかも。

週一回塗ったとしても1本で1シーズン持ちそうな気配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バフライダーツアーin八幡平

006

続きを読む "バフライダーツアーin八幡平"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

言葉はありません

008

サンライズパウダーラン5分前。

完璧でした。

ツアー参加のみなさん、楽しかったっすね・・・というか、楽しすぎましたね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近お試し中の小ネタ:BC

小ネタその一:昼飯の保温法

この方法は【ゆきのこ】さんのHPの「ツアーでの食事~」に書かれてあり、その一文を読んだ瞬間

「おぉ!これはよい!ってゆうか、なぜ気付かなかったんだおれ!」

と脳みそアハアハスパーク状態突入。すぐ実験。

それは、「熱湯味噌汁を入れたナルゲン(テルモスじゃないのがポイント)とあっためたおにぎりを一緒に何層にも包んで保温携帯する」というもの。

続きを読む "最近お試し中の小ネタ:BC"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

放置系

011だいぶほっといたら世に言う“放置水槽”がなかなかの完成度で(笑)

去年はフィルターのモーター周りの掃除以外なにもせず、トリミングと差し水のみ。

人間がバランスとろうなんてのは端から無理。 魚は少なく水草たくさん、あとはできるだけいじらない。

放置系アクアリウム推奨します。

014

yamaさん、大活躍してますよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ただいま山形

ただいま山形
友人の結婚式イン天童。おめでとう。

| | コメント (0)

今週のイッポン K-20 怪人二十面相・伝

今年も週一劇場通い、続けていく所存です。それでは新春一発目。

1006628_01K-20 怪人二十面相・伝

邦画大作系には結構辛目の自分ですがこれは面白い作品でした。

「007」「ラピュタ」「スパイダーマン」等適度にいろんな作品のいいとこどりしてる感ありますが、うまいこと利用してます。

“帝都”だけにあの人には軍服で出て来て欲しかった。と思いましたが、いざやったらやり過ぎだろうな(笑)

週末は荒れ模様。そんな日は劇場も良いのでは。

| | コメント (0)

岩手八幡平 西森~茶臼

6日夜、もう寝よかなと思ってる所にO店長より着信。

「明日、今度のツアーの偵察いくけど来れる?」一瞬も考えず「イエッサー」

電話切ってから、謎の太腿痛がぜんぜん治ってないことにはたと気づき、湿布して朝までの回復を期待して就寝。

4時半起き。足の痛みは多少楽に、グッジョブ!インドメタシン。今日のルートなら行けるかなと、むしろ運動で血流促して老廃物排出した方がいいかもしれませんし。よくある『山に来たら治った』を期待。

田沢湖集合、旧八幡平スキー場に車1台デポして安比へ。

003

安比激晴れ。上空は風強し。

9時半西森スタート。メンバーは、O店長・同店S君・Iさんと自分の4人。本日は、偵察+荷揚げである事を行きの道中に聞く。よって、O店長・S君は荷揚げ品あるし今シーズン初BC、Iさんに至っては人生初BC。

心得ております。ラッセルお任せあれ。

とは言いつつ、このルート初めてというより安比自体人生初。安比ってそんなに遠くないのね(笑)

歩き出すとスンバらしく雪がいい!ラッセル全く苦にならず。ちょっと申し訳ない。

歩きだして、湿布貼りっぱなしであったことに気づく、湿布6枚分重量増。うぅ~む無駄。朝起きて着替えるのめんどーでアンダー着て寝る人間なんです。

006

屋棟で一本滑りたいが今日はちょっと無理なんで先へ。

大黒でようやく小屋が見えた(写真中央の稜線上にかすかに・・・って見えませんよねこの写真じゃw)

この辺でO店長と後続を待ちつつ動物チョコビスケットを分け合ってとりとめもない話をしばし。

こういう時間も好き。

008

茶臼~小屋下斜面いいね~。

自分は先行して小屋下ピットチェック。

新雪は20cmその下は40cmほどの締り雪その下が10cmほどの弱い層、イクとしたらこれ。コンプレッションの結果もあまり捗々しくない。テストスロープでジャンプ、滑る斜面でも木をつかんでジャンプ。スラブのブリッジングがしっかりしてる。総合的に見て合格。

みんなで、小屋でワイワイと飯を食い。荷揚げも完了。あとは滑るのみ。

024

小屋下はバッチリ。

その後はどうやら積雪足りないみたい(八幡平のことは、まあったく知らんのです。自分)割れてるやら破断面やらコンディション的には良くなかったんですが、まぁ慣れてますからそうゆうの(笑)

今週末にも降るようなのでこれから良くなってゆくこと期待したいですな。

みなさん、おつかれでした~

足?山に来たら治りましたよ~。湯治ならぬ“山治”っす。

| | コメント (2)

VBLについて

VBLとはVapor Barrier Linerの略。(Vapor=蒸気、Barrier=バリア、防壁、Liner=内張り)

51BQ8TQW6ML__SL500_AA240_初めて知ったのは、カナダの友人の家にあった

Allen and Mike's Really Cool Backcountry Ski Book: Traveling and Camping Skills for a Winter (Falcon Guides Backcountry Skiing)に書いてあって知りました(本著では足のVBLを紹介している)

その時は「ふぅ~ん・・・」と鼻くそほじりながら読み飛ばしたが、後年、Rock&Snow No,18(2002/Dec)に故・新井祐己氏が手袋のVBLについてちょろっと書いてまして、

以下Rock&Snow No,18 新井祐己氏の記事より抜粋

『手袋は薄手のアンダーの上に、極薄のビニール手袋をして蒸気を遮断。その上にロフトを持った防寒用手袋(フリースか毛)をはめ、ダイヤゴムのダイローブ104(防寒用ゴム手袋)をアウターにする。このVBLシステムはグリップも耐久性も保温も完璧である』

ちょうどその時手袋についていろいろと試行錯誤してたので、これは投資も少なくて済むとすぐ試してみて、それ以来ずっとこのシステムを採用してます。

続きを読む "VBLについて"

| | コメント (10)

新春のお買い物

009新春お初のお買い物は、バックカントリー用アウターグローブ。

完全防水ネオプレーングローブ¥1380@ワークマン奮発しました(笑)

去年から使ってるチョイ薄手の物(¥1290)で厳冬期でも問題無いんですが、一応厚手のも持っておこうと。

もちろん、VBLじゃない人は真似してはいけませんよw

もし、VBLについて知りたい方いらしたら記事にしよかな。

ところで最近山に行ってないのは、太ももが謎の筋肉痛になってるんです。朝起きると。

寝てる間何してんだよ、おい自分・・・と思いつつも睡眠学習ならぬ睡眠筋トレで無意識にパワーアップしたんならちょっと得した気分(ニヤリ)

| | コメント (3)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »